ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

スタートページ

it技術:dotnet:selenium


Selenium

Webアプリケーションの自動化テストをを実現するために使用する。
これを使うことで自動操縦が可能になり繰り返しの検証を行える。

Internet Explorer

Unexpected error Browser zoom level

IEのZoomが100%でないと例外エラーになってしまう。

下記のコードでは、IgnoreZoomLevelを true にするだけでもエラーにはならなくなる。
その場合、ZOOMレベルはそのままで実行できる。
一応、ブラウザのズーム倍率を 100% にリセットするようにしている。

var driverService = InternetExplorerDriverService.CreateDefaultService();
driverService.HideCommandPromptWindow = true;
InternetExplorerOptions IEOption = new InternetExplorerOptions();
IEOption.IgnoreZoomLevel = true;
IWebDriver driver = new InternetExplorerDriver(driverService, IEOption);
 
// キーボードからの「Ctrl + 0」押下をエミュレートし、ブラウザのズーム倍率を 100% にリセット
driver.FindElement(By.TagName("html")).SendKeys(OpenQA.Selenium.Keys.Control + "0");

Unexpected error Protected Mode

「保護モードを有効にする」にチェックが入っていない影響です。 「インターネット、ローカル イントラネット、信頼済みサイト、制限つきサイト」すべての「保護モードを有効にする」にチェックをつけてください。


it技術/dotnet/selenium.txt · 最終更新: 2019/06/11 14:58 by yajuadmin