ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

スタートページ

it技術:設計時の見落とし:範囲指定と個別指定


範囲指定と個別指定

請求書を発行する機能があり、その設計書には締日と請求先コードの範囲指定として開始コードと終了コードの入力項目がありました。

その設計書の画面レイアウトを見た、営業兼SEの方が仰りました。
「お客さんによっては、他のところより早めに請求書を要求してしてくるところがある、特に大きい会社など。範囲指定ではなく、請求先一覧を表示し、チェックオンした請求先の請求書を発行するようにしたい。」 ということで、設計書の見直しが行われました。

このようなことがあるので、請求書の発行機能に限らず、安易に範囲指定で済ませていいのかどうか、お客さんと検討してみるといいでしょう。


it技術/設計時の見落とし/範囲指定と個別指定.txt · 最終更新: 2017/03/26 13:10 by yajuadmin