ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

スタートページ

雑記:オノマトペ


オノマトペ

オノマトペとは

擬音語・擬声語・擬態語の総称として、「オノマトペ」という言葉が使われます。オノマトペという単語はフランス語「onomatopée」から。

フランス語には約600種類、英語では約1000種類、日本語には5000語以上のオノマトペがあるといいます。
日本語のオノマトペ一覧
食べ物(食感)に関するオノマトペはゆうに100種類を越え、世界一の数として認定されています。
(もちもち・とろとろ・しっとり・さくさく・あつあつ・ねばねば・ねとねと・しゃきしゃき…など)
日本語の擬声語と擬態語は世界一多いですか。

日本語特有

日本語にオノマトペが多いのは、他の言語に比べて音節、つまり音のかたまりの数が圧倒的に少ないため。

日本語は他の言語に比べて一つの動詞は動作の基本な意味しか持たず、副詞を加えることによって表現を増やしていく傾向がありました。 そのため、擬音語や擬態語が発達して動詞や形容詞が少なくても幅広い表現ができるようになった。 たとえば「見る」という語だけでも英語ではsee, look, watchなど複数の単語があり、動詞自体の使い分けによって表現を増やす傾向があります。それに対し日本語は、「ジロジロ見る」「さっと見る」など、副詞を使って表現の幅を広げています。
オノマトペ - 雑学王たむりん

日本語は相手に状況を説明する場合に、とても伝わりやすい言語である。
物事の声や音・様子・動作・感情などを簡略的に表し、情景をより感情的に表現させることの出来る手段として用いられる。
普通の言語ではそぎ落とされてしまったものが全部オノマトペの中に引きずり込まれて凝縮することができる。

海外の反応

オノマトペの活用

マーケティング

オノマトペはマーケティングにも欠かせない。コンビニ業界には「魔法のオノマトペ」があるそうだ。「もちっと」と「もちもち」で、これが商品名につくだけで売れると言われているという。

スポーツ

スポーツの世界にも「オノマトペの魔術師」がいる。「なんかポンポンポンって飛んでんじゃん。もっとグイグイグイってしてみろ」。強豪大学陸上部の監督による走り方の指導である。

そんなやり方は昔からあって、理論的じゃないと批判されてきたじゃないかと思うかもしれないが、オノマトペに詳しい小野正弘・明治大学教授はこのケースをこう解説する。「(指導のための)論理が先にあって、その後でオノマトペによる指導にたどり着いているんですね。監督と選手との間に信頼関係があり、それによってオノマトペが高い効果を上げているのだと思います」

医療に活用

滋賀医科大学医学部附属病院では、うつ病や不安障害の患者の、不安をオノマトペで表現してもらうカウンセリングを行なっている。

システム化

電気通信大学の坂本真樹教授が第一人者。

「ふわふわ」というオノマトペを項目ごとに数値化している。
http://image.itmedia.co.jp/l/im/news/articles/1705/11/l_kf_ai_01.jpg

ふわふわ
項目
明るい暗い
暖かい冷たい
厚い薄い
安心な不安な
良い悪い
印象の強い印象の弱い
嬉しい悲しい
落ち着いた落ち着きのない
快適 不快
かたいやわらかい
規則的な不規則な
きれいな汚い
現代風な古風な
個性的な典型的な
爽やかなうっとしい
自然な人工的な
親しみのある親しみのない
湿った乾いた
シャープなマイルドな
重厚な軽快な
上品な下品な
丈夫な脆い
シンプルな複雑な
好きな嫌いな
滑る粘つく
鋭い鈍い
静的な動的な
洗練された野暮な
楽しいつまらない
男性的な女性的な
弾力のある弾力のない
つやのあるつやのない
強い弱い
凸凹な平らな
なめらかな粗い
伸びやすい伸びにくい
激しい穏やかな
派手な地味な
陽気な陰気な
洋風な和風な
若々しい年老いた
高級感のある安っぽい
抵抗力のある抵抗力のない

参照


雑記/オノマトペ.txt · 最終更新: 2017/05/14 23:19 by yajuadmin