ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

スタートページ

it技術:システム開発:バージョン番号の規則


バージョン番号規則

運用

バージョン番号(例 2.1.3.0)は.(ドット)で下記のような運用とする。
メジャーバージョン .マイナーバージョン .累積バージョン .累積バージョンのマイナー番号

メジャーバージョン製品を根本から変更する場合に変更されます。
マイナーバージョン大幅な仕様変更・機能追加をする場合に変更されます。
累積バージョン(リビジョン)仕様変更・機能追加をする場合に変更されます。
累積バージョンのマイナー番号(ビルド)内部運用のみで、修正パッチごとに変更されます。

インストーラーの仕様による数値の範囲

  • メジャー番号と、マイナーバージョンは、 256 より小さい数字
  • ビルド番号は、 65536 より小さい数字

注意

インストーラー(Setup.exe)では、バージョン番号を「.(ドット)」で区切った3つ目の数値までしか認識しないため、バージョン番号を上げるには、1つ目から3つ目までのいずれかの数値を上げる必要があります。
よって、「累積バージョンのマイナー番号」は内部運用のみとし、公開する上では使用しないこととする。


it技術/システム開発/バージョン番号の規則.txt · 最終更新: 2020/02/28 18:02 by yajuadmin