ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

スタートページ

it技術:日付処理


日付処理

日時比較の落とし穴

日付と時刻が分割されている際に、日付と時刻を分けて比較すると抽出されない場合がある。

CA:20180530 
CB:103000
 
この方法では、CBの値が条件を満たさないため、抽出されない。
SELECT * FROM TEST
WHERE CA >= '20180529' AND CB >= '180000'
 
日付と時刻を結合して抽出条件とする。
SELECT * FROM TEST
WHERE CA || CB >= '20180529' || '180000'
```

日付期間の重複チェック


it技術/日付処理.txt · 最終更新: 2018/05/30 17:55 by yajuadmin