ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

スタートページ

it技術:雑記:ログオンとログインの違い


ログオンとログインの違い

今のプロジェクトの用語統一のところで、ログオン→ログインとすると記述があり、そもそもログオンとログインの違いとは何?ってことでネットで調べてみました。

  • UNIXやLinuxのシステムは「ログイン」「ログアウト」
  • Microsoft社のシステムは「ログオン」「ログオフ」

但し、Microsoftでもログオンとログインという用語を使い分けて用いている。

  • ログオン : 端末の使用を開始するとき
  • ログイン : ネットワークに入るとき

Windowsやその前身のLAN Managerは以前から認証処理を分散化させていたので、特定のサーバに限定せずネットワーク全体に乗っかる(on)イメージの用語としてログオンを使うようになったらしいです。
ログインは特定のサーバに入る(in)ようなイメージだそうです。

最近のWebサイトの個人アカウント利用で出てきたのは、「サインイン」「サインアウト」である。また、Webサイトに個人アカウントを作るときは「サインアップ」が使われる。

英語として

各単語とその反対語。これは英語をみれば明らか(インvs.アウト, オンvs.オフ等)

単語反対語
サインインサインアウト
サインオンサインオフ
サインアップ
ログインログアウト
ログオンログオフ

英語の感覚として out と off はどう違うかについては、マーク・ピーターセン著「英語感覚をみがく」に記述がある。

ある点や面から離れて、関係ないところにいる、というのが off で、ある立体的な空間の内から外へ、というのが out、言い換えれば、ある場所を二次元の感覚でとらえれば off で、三次元の感覚で意識しているのが out です。

参照


it技術/雑記/ログオンとログインの違い.txt · 最終更新: 2017/04/02 16:58 by yajuadmin