ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

スタートページ

未来の技術


未来の技術

近未来

海水淡水化技術

国連は、2025年までに世界の人口の14%が水不足に直面すると予想する。気候変動の影響で都市への水供給が減少するなか、先進国は海水淡水化技術に投資している。
海水を真水にする新素材の「こし器」、英研究チームが量産開発

キャッシュレス社会

中国のコンビニでの決済手段で現金は11%しか使われていないそう
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65890870.html

GPS

世界で広く利用されているアメリカのGPS衛星では誤差が10メートルある。
日本版のGPS衛星「みちびき」を、アメリカのGPSと組み合わせて利用することで、誤差はわずか数センチ程度にまで大幅に縮小できる。
「みちびき」は、2017年内にあと2機打ち上がれば、来年春(2018年)にも実用化する予定です。
誤差“数センチ” 日本版GPSがひらく未来

  • 無人トラクター
  • ドローンで“自動配達”
  • 視覚障害者を支援する“歩行者ナビ”


未来の技術.txt · 最終更新: 2017/06/02 13:04 by yajuadmin