ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

スタートページ

it技術:雑記:本の紹介


本の紹介

システムはなぜダウンするのか

株の誤発注で400億円損失…61万1株→1円61万株の入力ミス、取消不能のバグ
電車の緊急停止…地震のテスト速報を本番で受け取るパラメータ設定ミス
コンピュータ・システムの日付問題…2038年問題、うるう年など
ATM11万台が使用停止、口座振替の二重引き落とし
データセンター火災、サーバーの2台同時故障 など

日経コンピュータ誌が取り上げた過去10年間のダウン事例から代表的な52事例を取り上げられています。
文面もシステムに詳しくなくても分かるように書かれているので読みやすいです。

「派生開発」を成功させるプロセス改善の技術と極意

派生開発とは何か?
言葉だけ聞くと、聞きなれないかも知れませんが、「既存のソフトウェアに機能を追加したり、機能の一部を変更したりする開発のことです。 」

開発現場のほとんどはいわゆる「派生開発」です。
そしてトラブルが頻発する「派生開発」の現状改善するために、著者である清水吉男さんが現場で長く培ってきた方法論をまとめたもの。
システムクリエイツ

2008年11月下旬に行われた「わんくま同盟 東京勉強会 #26 - ライトニングトーク大集合!! 」にて、fnyaさんが紹介してくれたものです。
派生開発プロセス「XDDP」の書籍がついに登場


it技術/雑記/本の紹介.txt · 最終更新: 2017/04/02 21:23 by yajuadmin