ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

サイドバー

スタートページ

it技術:システム開発:予兆をとらえてトラブル回避


予兆をとらえてトラブル回避

日経SYSTEMSを定期購読しているのですが、2008/9号は特集1「予兆をとらえてトラブル回避」でした。

ユーザー編

予兆1

「あと、1年あるから大丈夫」
期限に対する認識不足

予兆2

「えっ、そんなに早く?」
仕様を確定する意識がない

予兆3

仕様の確認で、Yes ばかり
エンドユーザーが仕様書の内容をうまくイメージできてない

予兆4

「担当者に確認します。」
仕様の決定権がないことの表れ

メンバー編

予兆5

メンバー同士で会話が無い
作業の重複が発生、報告は会議の場だけという認識

予兆6

「8割完了している」
進捗遅れや今後の見通しの甘さが背景

予兆7

「なんとかできます」
「プロだろ」がもとで徹夜、限界以上に作業を抱え込む
メンバーのこんな言動に要注意

  • 身を隠すように相談
  • 軽く触れるだけの報告
  • 大きな声を上げて議論


it技術/システム開発/予兆をとらえてトラブル回避.txt · 最終更新: 2017/03/19 19:30 by yajuadmin