ユーザ用ツール

サイト用ツール


電池


差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
電池 [2021/04/22 01:37]
yajuadmin [全樹脂電池]
電池 [2021/04/22 01:39] (現在)
yajuadmin [全樹脂電池]
行 190: 行 190:
   * 安全性が非常に高い(短絡が起きても抵抗の大きな樹脂により一気に大電流が流れない)   * 安全性が非常に高い(短絡が起きても抵抗の大きな樹脂により一気に大電流が流れない)
   * 製造コストが低い(製造プロセスがシンプルで工程数は約半分、設備投資の負担も軽く量産時の大幅なコストが可能)   * 製造コストが低い(製造プロセスがシンプルで工程数は約半分、設備投資の負担も軽く量産時の大幅なコストが可能)
-  * エネルギー密度が高く、2倍以上の電池容量を実現できる  +  * エネルギー密度が高く、2倍以上の電池容量を実現できる(※2倍とはエネループ(ニッケル水素電池)と比較してのことだと推測)  
  
 慶應義塾大学特任教授の堀江英明氏(元 日産リーフの電池開発者)と三洋化成工業㈱が共同開発している。 慶應義塾大学特任教授の堀江英明氏(元 日産リーフの電池開発者)と三洋化成工業㈱が共同開発している。


電池.txt · 最終更新: 2021/04/22 01:39 by yajuadmin